プロフィール
島谷洋幸(國崎真広)
島谷洋幸(國崎真広)

【生年月日】
1988年10月12日生

【出身地】
兵庫県相生市

【趣味】
ドライブ・ショッピング・釣り・温泉巡り...他


『独学』ながらもプロの世界で邁進し続ける、新進気鋭の津軽三味線奏者で、古典の世界では極めて珍しい逸材である。



14歳より『独学』で津軽三味線の奏法や楽曲などを身に付け、伝統を重んじながら独自の演奏を築き、津軽三味線全国大会において多数の賞を獲得するなど、その『才』が認められている。


現在は地元のみならず、全国、海外へと活動拠点の場を展開し、プロの津軽三味線奏者として活動する傍ら、歌(演歌・民謡)も得意としており、『歌える三味線プレイヤー』をキャッチコピーに自慢の歌声も披露している。



※このブログでは、投稿記事に対してのコメントは一切受け付けておりません。

※ご意見やご要望・出演のご依頼等は、ブログ内にある『応援メッセージ』よりお問い合わせ下さいますよう、お願い申し上げます。


応援メッセージはこちらから
過去ログ

2019年07月10日

☆無の世界


アクセスありがとうございます(◍•ᴗ•◍)ゝ


不思議なご縁があり、人生初!

般若心経の"写経"を体験させて頂くことに...♡





上手く書こうとするのではなく

"ご本尊様と私は一体である"と観想し

"無"の状態になり、とにかく心を込めて

一文字一文字を丁寧に書く。


↑↑これが大切なんだって(๑˙―˙๑)


お香(線香)が香る神聖な場で

正座をし、背筋をのばし、大きく息を吐き...

写経が始まりました。





(↑↑汚いけど読めなくはないでしょ?)


そもそも綺麗になんか書けない、、

今まで書いたこともなければ

『見たこともない』漢字が

沢山出てくるんだもん。。(〃_ _)σ∥


難しい漢字ばっかだけど

書いていたら"不思議"と

気持ちいい?っていうか...

心が落ち着いて行くのがわかるというか...


そして最後まで書き終えました。





(↑↑最後に自分の願い事と名前を記入)


自分では実感がなかったんだけど

この1枚を書き終えるのに

軽~く1時間を要していたことには驚いた。


また、書いている時はどうもなかったのに

書き終えてからドッと押し寄せてきたのが...

足のシビレo(>_<")O


普段なら15分も正座をしていたら

じわじわとシビレてくるのに、、

これも不思議な体験でした。


写経をしている間

ただただ夢中で字を書いていました。

何を考えるわけでもなく。


これがいわゆる"無"の状態?なのでしょう。


人間は誰しも『悩み』や『欲』がある。

だが、そんな全ての感情を一切無くし

まさに『無』の状態にならせてくれるのが

写経(般若心経)なのではないかと思います。


なんかわかんないけど

心がものすごくスッキリしたよ٩(*´∀`*)۶


皆様も機会があれば是非

写経を体験してみてください(∩ˊ꒳​ˋ∩)・*



ひろ☆ゆき


Posted by 島谷洋幸(國崎真広) at 14:28