プロフィール
島谷洋幸(國崎真広)
島谷洋幸(國崎真広)

【生年月日】
1988年10月12日生

【出身地】
兵庫県相生市

【趣味】
ドライブ・ショッピング・釣り・温泉巡り...他


『独学』ながらもプロの世界で邁進し続ける、新進気鋭の津軽三味線奏者で、古典の世界では極めて珍しい逸材である。

14歳より『独学』で津軽三味線の奏法や楽曲などを身に付け、伝統を重んじながら独自の演奏を築き、津軽三味線全国大会において多数の賞を獲得するなど、その『才』が認められている。

底抜けの明るさと、笑いを誘うトークは人々を魅了し、豊かな感受性から紡ぎ出される音色は聴く者の心に景観をも魅せる。


現在は地元のみならず、全国、海外へと活動拠点の場を展開し、独学の津軽三味線奏者として活動する傍ら、歌(演歌・民謡)も得意としており、『歌える三味線プレイヤー』をキャッチコピーに自慢の歌声も披露している。



※このブログでは、投稿記事に対してのコメントは一切受け付けておりません。

※ご意見・ご要望・演奏のご依頼などは
本ブログ内にある『応援メッセージ』又は
『h1012z0103@gmail.com』よりお問い合わせ下さいますよう、お願い申し上げます。


応援メッセージはこちらから
過去ログ

2018年08月03日

☆感謝感謝


アクセスありがとうございます(*μ_μ)♪


※少し長文になりますがお許しを!※


昨日の夜、新幹線で移動中の出来事。

座席の上のところに荷物が置ける

荷物棚?がありますやん??

あろうことかそこに...

着物一式が入ったカバンを置いたまま

下車してしまいまして、、


【あっ、着物(((((゜゜;)】


と、気付いた時には既に遅し。

新幹線は出てしまっていました。。


若干パニックにはなったものの

改札口で駅員さんに相談してみたところ

『忘れ物預り所』というところがあるらしく

ご丁寧に電話番号まで教えて下さいました。


が、荷物を車内に置き忘れてまだ数十分。

預り所に届いているわけがないし

夜遅かったこともあり...

『明日連絡してみて』と言われました。


ただ僕が今回、車内に忘れてしまった着物が

忘れ物預り所に『必ず届く』とは限らない。

こんなこと言いたくはないが

もしかしたら誰かに...


と、不安な気持ちを抱えながらも

昨日駅員さんに教えて頂いた番号に

電話をかけてみたら、、


【着物ですか?まずカバンの色は?】

【着物以外に何が入っていましたか?】

【で、着物はどんな色でどんな柄ですか?】


かなり詳しくいろんなことを聞かれましたが

結果的に...

僕が忘れた着物一式は無事

忘れ物預り所に届いていました(◍´͈ꈊ`͈◍)ホッ

(着払いで送って下さるようお願いしました)


預り所の方曰く、届けて下さった方は
(下車した駅の駅員さんに渡して下さった方)

男性の乗車客だったみたいで、駅員さんが

名前と連絡先の記入をお願いしたら...


【問合せがあればご本人に返してあげて】

【申し訳ない、急いでいるので失礼します】


と、名前も素性もあかさず

立ち去ってしまったんだとか、、


かっこええなぁ(ૢ˃ꌂ˂⁎)♡笑

俺もこんな人間になりたい♡笑

んで、高い着物だったからホンマ助かった!


てのは冗談で。笑


名前も連絡先もわからなければ

お礼が言いたくても言えないのですが、、

叶うことならば直接お会いし、お礼が言いたい。

私の忘れ物を届け出て下さいました恩人様

心から感謝申し上げます。

本当に本当に有難う御座いましたm(__)m


そしてブログを読んで下さっている皆様も

【電車に忘れ物した!】てな経験をされた方も

多かれ少なかれ居られるのでは??


JR西日本、JR東日本、JR東海、、

と、路線によって問合せ先はバラバラですが

各地?各都道府県に?

『忘れ物預り所』というところがありますので

忘れ物をしてしまった時には

電話をかけてみるといいですよ(๑>؂•̀๑)



ひろ☆ゆき


Posted by 島谷洋幸(國崎真広) at 10:22