プロフィール
島谷洋幸
島谷洋幸

【生年月日】
1988年10月12日生 満29歳

【出身地】
兵庫県相生市

【趣味】
ドライブ・釣り・温泉巡り...他


◎島谷洋幸(しまたにひろゆき)◎
『独学』ながらもプロの世界で邁進し続ける津軽三味線奏者で、古典の世界では極めて珍しい逸材である。


14歳より『独学』で津軽三味線の奏法や楽曲などを身に付け、伝統を重んじながら独自の演奏を築き、津軽三味線全国大会において多数の賞を獲得するなど、その『才』が認められている。

底抜けの明るさと、笑いを誘うトークは人々を魅了し、豊かな感受性から紡ぎ出される音色は、聴く者の心に景観をも魅せる。


現在は地元のみならず、全国、海外へと活動拠点の場を展開し、独学の津軽三味線奏者として活動する傍ら、歌(演歌・民謡)も得意としており、『歌える三味線プレイヤー』をキャッチコピーに自慢の歌声も披露している。



※このブログでは、投稿記事に対してのコメントは一切受け付けておりません。

※ご意見・ご要望などは『応援メッセージ』又は『島谷洋幸・公式HP』よりお問い合わせ下さいますよう、お願い申し上げます。


◎ファンレターはこちらの宛先へ◎

〒678-0011
兵庫県相生市那波野1丁目7番1号
『津軽三味線・島谷洋幸』行


応援メッセージはこちらから
過去ログ

2017年11月29日

☆渡り蟹


アクセスありがとうございます(*μ_μ)♪


マンションの自転車置場のところに...





まじ、心臓が止まるかと思った( ̄▽ ̄;)

リアルに焦ったわ( ̄▽ ̄;)

本物じゃなくてホントよかったφ(゜゜)ノ゜


さてさて、知り合いのおっちゃんから

活きたワタリガニを戴きました("⌒∇⌒")





【ワタリガニってどうやって料理するん?】


ネットでいろいろ調べてみたら

カニは茹でると旨味が流れちゃうから

蒸すとカニ本来の旨味を味わえる ← とのことで

活きたままの状態で蒸したり茹でたりすると

ハサミや足を外してバラバラになっちゃうらしく

カニを『締める』ことがポイント!らしい。


で、その締め方が...


カニの口元から体の方に向かって

アイスピックなどでブチ刺す。


いやいや、そんなんよーせんわ(((((((・・;)


てなわけで他の方法を探していたら

氷水に30分ほど浸けておく ← ってのがあったので

それを実践してみたところ...

死んだのか?全く動かなくなりました。





(可哀想だったけどカニは大好物なんで。笑)


さて、料理開始!!

と言ってもカニを蒸すだけですが(笑)





蒸すこと15分





真っ赤になったぁ(;゜0゜)


で、味は絶品♡

めちゃくちゃ美味しかった(๑>؂•̀๑)テヘペロ





(↑↑食べかす。笑)


おっちゃんいわく

今年はワタリガニが少ないらしく

値段も高騰してるんだとか( ゜o゜)


感謝感謝、おっちゃんありがとう♡

また持って来てや(๑´罒`๑)♪笑



ひろ☆ゆき


Posted by 島谷洋幸 at 19:22